珈琲の香り漂う中で…。

珈琲が大好きで喫茶店をやりたいと言っていたお父様。

ジャズの好きな、いつも優しくオシャレなお父様が娘さんの自慢でした。
そんなお父様の愛情を受けて育った娘さんからのご依頼は、珈琲の香り漂う喫茶店でお父様らしく送りたいというものでした。
式場内にて珈琲を淹れ、珈琲の香りの漂う中、お父様の好きだったジャズの曲が流れ、お父様の大好きだったデザートを珈琲とともに楽しむ喫茶店を開店しました。
祭壇は日比谷花壇のシャイニーセレモニーをベースに、お父様の好きな真紅のバラをポイントに、お父様らしいオシャレな祭壇に仕上がりました。
お父様のお棺を囲みながら、ゆっくりと珈琲を楽しむ…。
昔ながらの喫茶店。ゆったりとした時の流れをお父様とともに共有できる特別な時間となりました。